がんにならないようにすることはできるか

医療

がんにならないようにすることはできるか

日本における病気による死因のトップはがんとされています。
長年これは変わらず、しばらく変わらないとされています。
がんは正常な細胞が異常な細胞になり、どんどん増殖する状態を指します。
健康といわれる人でも日々がん細胞はできているそうですが、免疫力が強ければがん細胞を攻撃してくれます。
発症には至りません。
誰でも次第に免疫力が弱ってくるので、その時にはがんを発症して、そのまま死を迎えるのかもしれません。
でも年齢が若いいのにがんになって一生を終えるのは少し寂しいでしょう。
がんにならないようにするのはかなり難しいですが、なるのを予防したり、なるのを先送りにすることはできそうです。
がんの発生メカニズムははっきりとは言えませんが、細胞が作り変えられるときに異常になりやすいかどうかになります。
体が不健康な状態だと異常な細胞ができやすくなり、がんになりやすくなるようです。
たばこは体を不健康にする原因とされているので、予防したいならやめた方がいいでしょう。

長年の実績で地域住民に愛される眼科
地域密着型の山本眼科医院へ

インプラント 岐阜

三重 美容鍼

大阪本町でO脚矯正治療を

安城 皮膚科

最新投稿

お知らせ

一覧